0記事→100記事→300記事

【まとめ】Amazonの使い方を紹介【時間を作成する】

  1. HOME >
  2. 0記事→100記事→300記事 >

【まとめ】Amazonの使い方を紹介【時間を作成する】

スポンサーリンク

この記事ではAmazonの基本操作から便利な使い方までを紹介します。

僕自身が使っていて、便利だなと思っているサービスから、興味のあるサービスを紹介します。

Amazon定期便や、キャンペーン等など、細かいところまでわかりやすく紹介していきます。

Amazon prime会員による、Amazonのメリット、デメリット、ベネフィットの紹介です。

  • 大量の商品を自宅に取り寄せれるので、時間がかからない且つ、ガゾリン代や電車賃、それらに付随する費用が削減できることがメリット
  • 約月430円〜500円が費用になるのがデメリット。だが付随してドラマやアニメ、音楽などが見放題、聴き放題になるのがメリット
  • Amazonで購入した商品をアフィリエイトすれば月430円〜500円を回収できるので、実質無料。

Amazonはサイトを持っていれば無料でアフィリエイト(ネットビジネス)を開始できます。

月500円を目標にして、サイトアフィリエイトを始めてみませんか?

【月500円を目指す】Amazonから始めるアフィリエイト【副業獲得】

また、仕事が忙しい、共働きで買い物を忘れがちな人にはメリットがある配達。

prime会員であれば送料無料且つ、エンタメサービスが充実しているので、その他の商品の購入が要らず、コストカットにも繋がります。

 

使って欲しいAmazonの機能とサービス

試着サービス
受け取り設定
クレジットカードでの買い物
ペイディと連動して買い物
Amazonチャージ(ポイントの購入)
欲しい物リストの制作・共有
ギフトラッピング機能
アドレス帳
漫画本棚
1クリック設定
Amazon pay
クーポン
Amazon basic
在庫処分セール
Amazonアウトレット
キャンペーン(エントリー)
スタンプラリー
プライムデーなどのセール
返品制度
プライムビデオ
Amazonポイント
カスタマーレビュー
広告
Amazonランキング
売れ筋ランキング
人気度ランキング
バーゲン
安いいね
Amazon choice
ベストセラー
並行輸入品
発送元:Amazon.co.jp
Amazon student
Amazon family
Amazon hub
Amazon 買取サービス

Amazon associate
Amazonビジネス
Amazon flex

 

など結構なものがあります。

そのほかにも便利なサービスや機能があります。

 

特におすすめしたい機能はこちらです。

衣服の試着サービス (プライム会員限定)

商品選び
Amazon choice
ベストセラー
Amazonランキング

購入
受け取り設定(手渡し以外の受け取りを設定可能。時間設定、場所の指定もできる!)
1クリック設定(商品を1クリックで購入)
欲しい物リストの制作・共有(友達や家族と欲しいものをLINEで共有)
ギフトラッピング機能(贈り物に最適)

お得情報
Amazonポイント
キャンペーン(エントリー)

 

おすすめしたいサービスはこちら

生活(Life)系(範囲限定、節約サービス)
Amazon student(学生限定)(半額)
Amazon family(家族世帯限定)

仕事(Work)系
Amazon associate(Amazonに出品されている商品<他社の商品>自分のwebメディアで紹介、販売しよう)(無料で開始できる)
Amazonビジネス(自分の作った商品<自社の製品>Amazonで販売しよう)(月額4900円からがお得)

 

 

注目

プライム会員限定の機能の試着サービス。注文すれば家に商品が届くため、わざわざショッピングモールを回って試着する手間がありません!これはメリットですね。

仕事が忙しく、服が買えていない、何年も前の服を一気に買い替えたい方はAmazon basicの服などがおすすめです。

Amazon(EC限定)の衣服です。価格良しで、ポイントも貯まります。

大事な用事があるのにも関わらず、服が破けたりした時も、Amazonを使えば即準備が効くので、
衣服でトラウマがある方などには保険としてprime会員になっておくのをお薦めできます。

これからの時代はネットやロボットが世界に流通されていくと思うので、ITの波に衣服から乗ってみませんか?

Amazon basicの服を見てみる。

商品選び

Amazon choice
ベストセラー

の2つの文字を商品を選んでいる際に見たことがあると思います。

見たことがない方はページに書いてある文字を探してみてください。高確率で見つかります。

見つからない場合は、検索した商品にはAmazon choiceとベストセラーの商品がなかったということです。

Amazon choiceとベストセラーはで商品を購入する際に役立ちます。

引用元:https://onl.bz/asts2nZ

 

ベストセラー

引用元:https://onl.bz/asts2nZ

 

Amazon choiceは評価が高くて無難な商品をAmazonが指定。

ベストセラーは各カテゴリー内の一定期間で1番売れた商品(人気の高い商品)が指定されます。

 

ベストセラーはリアルタイムで変動していくので、流行の商品を買いたいのであればチェックしてみるのが良いと思います。

また、Amazon choiceはAmazonが選ぶオーソドックスな商品が紹介されます。

 

Amazonランキングという機能もあり

売れ筋

人気

新着

 

などのバリエーションがあり、ランキング形式で商品が見れるページもあります。

簡単な検索ではAmazonにおける商品の詳細なランキングがわからないため、この機能は便利です。

結構おすすめのAmazonの使い方です。

 

Amazon ランキング

引用元:https://onl.bz/asts2nZ

 

購入

配送指示は発注する側(注文側)が細かに受け取り方法(配達員の配達方法や時間、場所)を設定できる欄です。

レジの配送指示から配送指示を設定できます。

憶測ですが、これはドライバー、配達員さんや在庫を管理している倉庫にいる方が確認するための機能だと思うので、

倉庫にいる方、配達員さんとコミュニケーションを取る欄です。

お届け先の種別(一戸建など)

届け先(記入)

配達員のアクセス方法(記入)

置き配の場所の目印(記入)

置き配をする場所の指定(選択)

週末の配送可否設定(選択)

 

などを行います。

 

この設定をして、クレジットカードなどを登録しておき、1クリック設定をすれば

スマホで注文するのスライドボタンをスッ...とスライドするだけで購入ができちゃいます。

スツ...スツ...スツ..スツ..

 

また、欲しいものリストをAmazonでは制作できます。

リストはSNSやチャットアプリを通じて他人と共有ができるので、

自分が欲しいリストをTwitterに貼り付けたり、ラインで家族や友達と共有しておくと自分の欲しい物を相手に開示することができます。

 

ギフトラッピング機能を使えば、Amazonが商品をラッピングして相手に届けてくれる超便利な機能です。

 

遠くにいる家族や友達にプレゼントを届けることができます。

 

メッセージも簡単に添えられるので、おすすめの機能です。

 

お得情報

Amazonのポイントは商品を購入したり、キャンペーンに参加(エントリー)、又はチャージしたりすることで、獲得できます。

クレジットカードの使用や、Amazonポイントのチャージでさらにポイントがもらえるので、この2つは抑えておくとポイ活ができます。

Amazonでポイ活をすると、なんやかんやでAmazon prime会員の代金をポイントとして貯めることができるので、

ポイント情報は抑えておくとかなり節約できます。

クレカは年会費無料なので、発行しておくのがいいと思います。

プライムデーや、ブラックフライデー、タイムセールやクーポン、そしてバーゲンなどのセールや買い時を抑えて

Amazonでポイ活をするのがおすすめです。(キャンペーンやクレカなどを利用すると結構貯まります。)

クレカ発行でポイントがもらえるので、そこですでにポイ活になります。

 

おすすめのサービスを紹介

ここではライフ系の紹介はバナーのみでしておくので興味のある方は見てみてください。

ビジネス系

Amazonアソシエイトはサイトを持っていればすぐい始めることができます。

Twitterやフェイスブックでもアフィリエイトができます。

商品を買ったら紹介。それだけです。

 

商品が作れるのであれば、Amazonビジネスを始めることをお勧めします。

商品は一口100円から販売可能です。

 

49個以上の販売であれば、月額4900円のプランがお得です。

まとめ

この記事では色々とおすすめのAmazonの使い方を紹介してきました。

これからもAmazonの使い方や情報をお伝えする1メディアを目指して記事を投稿していくので、この記事がいいと思った方は@ke_dacoffee のフォローをしていただけると嬉しいです。また、リツイートなどをしてもらえると、この記事を知り合いの方が読んでくださるかもしれないので、リツイート等もお願いします!

Amazonはプライムかいいんになった方が圧倒的にお得です。

Amazonでのポイ活とAmazon商品のアフィリエイトの組み合わせで月500円はめざせます。

一度Amazon primeを使ってみてはどうでしょうか。

登録はこちら

以上です。又別の記事で会いましょう!

byebye~~~~~٩( ᐛ )و

-ユーチューブでの説明も予定!-

 

 

 

 

  • この記事を書いた人

Sfl・Beer・Coffee

23歳/SFLシリーズ/ブログ.アフィリエイトに関する情報を発信してます。/2020年4月頃よりブログ制作に参加/ワードプレス使用開始は2020年の5月頃/アフィンガー6を愛用してます。/Amazonボタンでは最近自分の中での流行りの商品を紹介します。/

-0記事→100記事→300記事