0記事→100記事→300記事

【雑記】ブログ制作における焦りが消えた話【18~19ヶ月目】

  1. HOME >
  2. 0記事→100記事→300記事 >

【雑記】ブログ制作における焦りが消えた話【18~19ヶ月目】

スポンサーリンク

こんにちはけーだ☕︎です。

今回の記事では、ブログ制作に置いて、焦りや不安が一気に減った話を書いています。

毎日更新できていなかったり、ブログ制作において、「これ必要だな。」と感じたことができていなかったり。

そんなことが続けば、ブログをどこかで挫折してしまうんじゃないだろうか。。とりあえず作業しよう。

こんな感じでブログ制作を2020年の4月頃から続けてきたわけですが、作業を進めるにあたって、

「あれ、なんかそこまで焦りや不安がなくなってるぞ?」

と、ふと感じたので今記事を書いている次第です。。。

なぜ、不安や焦りが消えたのかパッと考えた結果がこちらです。

・サイトのトップページや広告配置の自分なりの正解(型)が見つかってきた/定まってきた。
(自分なりに理由を持ってトップページの型がなぜその型なのかを説明できる状態になるということ)

・自分がやるべきことがすでにわかっている。その状態ですることがあらかた終わり始めたから。
(作業が進んでいる状態で、安心できるポイントまで到達したと考えられる)

ブログ制作に置いてするべきことだと思っていること(ロードマップリスト)

ブログ制作をするにあたって、必要な思考は

 

ブログを制作する上で、一体自分は何をすればいいのか??

 

この一点だと思います。

 

この思考をもとに自身のブログ像に合わせて情報を集め、ブログ/サイトを制作することになるからです。

 

大きくやることを整理すると、

 

サイトを0から構築(ドメイン/サーバーへの登録⇨ワードプレス開設)

WordPress/ダッシュボード内の環境整備

サイトをみたときの見易さ/機能性の確保(ページ構成)(トップページ作り)

記事の見易さ/記事制作(記事構成/文章構成/装飾構成⇨制作)

 

広告の獲得/(ASP)(Google AdSense)(ECサイト)

分析ツールへの登録

画像制作ツールの登録

 

メルマガの開始(+アルファ)

YouTubeの開始(+アルファ)

SNSの開始(+アルファ)

 

 

これだけのことを完了する必要があるという結果になります。

 

よく、100記事書いてみようというのがブログ制作界隈ではよく目にしますが、100記事制作している段階で

 

サイトを0から構築(ドメイン/サーバーへの登録⇨ワードプレス開設)

WordPress/ダッシュボード内の環境整備

サイトをみたときの見易さ/機能性の確保(ページ構成)(トップページ作り)

記事の見易さ/記事制作(記事構成/文章構成/装飾構成⇨制作)

 

広告の獲得/(ASP)(Google AdSense)(ECサイト)

分析ツールへの登録

画像収集/制作ツールの登録

 

メルマガの開始(+アルファ)

YouTubeの開始(+アルファ)

SNSの開始(+アルファ)

 

これらをいったりきたり、いったりきたりして制作を続けてきたのですが、

サイトをみたときの見易さ/機能性の確保(ページ構成)(トップページ作り)

サイトを0から構築(ドメイン/サーバーへの登録⇨ワードプレス開設)

 

この2つがじぶんの中のビジョンに沿うものが完成した時、なんだか楽になりました。

 

サイトのトップページはさまざまな情報媒体の集合場所になるので、ここが整うと

 

ワードプレステーマの管理画面が少し使用できるようになっている(ダッシュボードの使用を学ぶ)⇨(次は作業効率化)

トップページのプロフに各メディア媒体のリンクの設置が可能

(SNS、メルマガ、YouTubechなどのサイト外媒体への登録が完了✅)

ロゴの制作やヘッダー画像の設置が可能(画像収集ツールの取得✅)

Googleアドセンスにてアンカー広告を表示させることが可能。(広告の習得✅)

サイドバーにASP広告/企業の広告表示が可能(ASPへの登録✅)

 

ここまでが流れで終了することになる。

 

以上の全部をする必要があるかどうかはブログを制作する人にもよるが、大御所のメディアを取り入れ設定を行うのであれば上記の設定でいいと思う。

 

上記が

トップページ制作

 

にあたるわけだから、

 

あとは記事を100記事〜200記事程度制作していけば

 

記事を効率よく書くために、ダッシュボード環境設定(プラグインの導入など)

アフィリリンクの獲得(ECサイト、Amazon等)

記事制作

 

これらが安定してくる

 

要は記事制作が安定してくる

 

僕は、記事制作は200記事程度書き終わっていたので、その段階からトップページ制作が終わるとなると

 

大体のことに一通りは触れたことになる。だから安心したのだと思う。

 

あとはサイトを運用/運営するための分析ツールを導入して使用できるようにしておけばok。

 

つまり、

 

①トップページ制作/サイト表面上の環境設定

②記事制作(大体100記事〜200記事)(サイト裏面の環境設定による作業時短化済み状態)

③分析ツールの登録と運用

 

この3つができればブログのほか、YouTubeやSNS,メルマガ等を制作が可能になると考えられる。

 

インターネットメディア0から制作スキル/制作スキル/運用スキルの基本になってくると感じます。

 

とりあえず、この3つを終わらせる。のではなく、全項目に一通り触れてみると安定すると思います。

 

以上です。

 

 

 

 

 

  • この記事を書いた人

Sfl・Beer・Coffee

23歳/SFLシリーズ/ブログ.アフィリエイトに関する情報を発信してます。/2020年4月頃よりブログ制作に参加/ワードプレス使用開始は2020年の5月頃/アフィンガー6を愛用してます。/Amazonボタンでは最近自分の中での流行りの商品を紹介します。/

-0記事→100記事→300記事
-