Amazon

【nile】2000円超えの高級品乳液を買ったので、口コミ【安定】

2021年7月20日

  1. HOME >
  2. Amazon >

【nile】2000円超えの高級品乳液を買ったので、口コミ【安定】

スポンサーリンク

2021年7月20日

CAT
この記事ではNileの乳液のパッケージデザインや使用感などについてレビューをしています。

 

Nileのメンズスキンケア商品が気になっている。nileの商品を買おうか迷っている。

 

この記事では実際の写真や使用した感想を書いているので、この記事が選択材料になれば幸いです。

 

また、nileの洗顔料・美容液についての詳細レビュー記事も書いたので、nileシリーズに興味がある方はこれらの記事もチェックしてみてね。

 

【Nile】今注目のメンズコスメブランドの洗顔を買ってみた【バスタイムがくつろぎの時間に変わる】

CATこの記事はnileの美容液についてのレビュー記事・口コミになります。   nileは現在急成長中、インスタ登録者数1万人を超えたメンズコスメ商品シリーズです。   洗顔料につ ...

続きを見る

 

Nile 洗顔料のレビュー
【Nile】今注目のメンズコスメの洗顔料を買ってみた【製造販売元:株式会社ファインケメティックス】

  現在Amazonなどで爆発的に評価が上がっている「Nile」シリーズのメンズコスメ商品。 その洗顔料を今回買ってみたので使用感のレビューをしていきたいと思います。   以前には ...

続きを見る

 

そもそも乳液って何をするものなの?

 

CAT
乳液を物に例えるなら”蓋”です。

 

化粧水や美容液を肌に浸透させた後、乳液をしないと肌の表面から美容成分が蒸発して抜けてしまいます。

 

こうなると、せっかく肌に美容液・化粧水を入れたのに蒸発してなくなってしまいますよね。

 

CAT
なので、肌に化粧水や美容液を入れた後、その上に”蓋”をする必要があります。

 

その”蓋”の役割を成すのがこの乳液なんです。

 

 

CAT
つまり、乳液はスキンケアにおいて結構大事なアイテム、要アイテムなのです。

 

説明を足すのであれば、化粧水だけ塗っても、蒸発して肌からぬけてしまいますよね?

 

水分だって抜けちゃいます。

 

なので、スキンケアをするなら乳液は必須!

 

CAT
そんな必須アイテム「乳液」。今回はnileの乳液について説明をしていきます。

 

nileの乳液の口コミ・レビュー

nile 乳液 口コミ

 

CAT
それではまず、価格と容量を紹介していきます。

 

価格:2.280円

容量:150g

 

150gで価格は2.280円とミドル価格のちょい上、リッチミドル価格といった具合でしょうか。

 

バルクオムの乳液が100g税込み3300円。

 

無印良品(敏感肌用〜ハーバルまでの4種類)の乳液(200g)が約580円〜1700円の価格になります。

 

乳液も価格が低い物から高いものまでピンキリでありますが、nileの乳液は

 

価格が高い部類に入るが安い方、

ミドル価格にしては高い方

 

CAT
これらのラインに入る商品です。

 

容量的にも150gと多すぎず、少なすぎない量が入っているので、妥当な良が入っていると感じられます。

 

使用感

nile 乳液

実際に使った際の使用感・見た目について口こんでいきます。

 

使用感はてにのせた感じつやつや、ぬるぬるしているのですが、物質が分離していて、水っぽい部分があります。

 

実際にはだにつけたときは、立体的なごわごわ感を感じることができる乳液です。ぬるぬるの中に、立体感を感じられる乳液です。

 

CAT
この立体感が新鮮でした。

 

使っていて、肌がひりひりしたりすることがないので、敏感肌、感想肌、ニキビ肌の方でも使用することが可能です。

 

CAT
(僕がニキビ・乾燥・敏感肌なので、参考にしてください)

 

香り

nile 乳液

香りはラフランスの香りがします。美容液よりも香りが押さえられていて微弱な香りの強さです。

 

ほんのり香るので、ちょこっとつけるときでも嫌悪感なくつけることができます。

 

容器・デザイン

 

デザインは黒よりのグレーの容器白色の乳液が入っている全体デザインになっています。

 

なかなかシックなデザインで、nileのブランドロゴがしっかり刻まれていてかっこいい見た目です。

 

CAT
シンプルで癖のないデザインなので、男女共に使用できそうです。

 

私的評価:個人的には無印良品の敏感肌用乳液でもokだと思う。

nileの乳液を使ってみて、感じたことは以前使っていた無印良品の敏感肌用乳液がなかなか自分に合っている乳液だったということです。(nileの話から外れてすいませんwww)

 

無印良品の敏感肌用の乳液は香りがあまりよろしくないのですが、塗っていて翌日肌が荒れたり、ニキビがあってもひりひりしたりしなかった点が良かった点です。(そして安い!!)

 

もちろんnileの乳液もこれらの作用はない(その上香りがいい)のですが、価格的に見ると、乳液は無印のものでもokかもしれないなと思いました。

 

もし価格関係なく使い続けるのであればnileのものを使うかもですが、価格が関係してくるのであれば無印の乳液(

敏感肌用がおすすめ)で大丈夫な気がします。

 

乳液関係ないですが、、、、化粧水はnileの方が個人的には気にっています。

 

まとめ

CAT
今回はnileの乳液をレビューしてきました。

 

現在乳液を探している方の参考になれば幸いです。

 

ニキビや肌荒れがある方はスキンケアを継続しましょう!日常のストレスを減らすことも大事。。。。(睡眠時間など)

 

では!

 

 

 

 

 

  • この記事を書いた人

Sfl・Beer・Coffee

23歳/SFLシリーズ/ブログ.アフィリエイトに関する情報を発信してます。/2020年4月頃よりブログ制作に参加/ワードプレス使用開始は2020年の5月頃/アフィンガー6を愛用してます。/Amazonボタンでは最近自分の中での流行りの商品を紹介します。/

-Amazon
-,